男性型脱毛症治療|女性にも効果的な育毛剤ランキング|毛髪サイクルを活性化
メンズ

女性にも効果的な育毛剤ランキング|毛髪サイクルを活性化

男性型脱毛症治療

頭

薬で薄毛は治せる

日本人男性の4人に1人は男性型脱毛症(AGA)による薄毛に悩まされています。大阪にも多数悩まされている方がいます。AGAの原因である男性ホルモンには、善玉と悪玉があり、悪玉がジヒドロテストステロン(DHT)です。DHTは、成人男性に毛髪の減少などを引き起こし、産毛の段階で抜けてしまうのがAGAなのです。この脱毛症に効果があるのがフィナステリドです。酵素の働きを抑え善玉が悪玉に代わるのを防いでくれます。フィナステリド成分が入った薬を服用することで髪の毛が抜ける要因を取り除くことができます。飲むタイプの治療を受けたいとなったら、大阪にお住まいの方は大阪府内でもAGA治療を行っているクリニックは多数ありますので、予約を入れて受診し処方してもらうことができます。

日本人にプロペシアは最適

薄毛治療薬であるプロペシアは、世界で最も販売量が多いのが日本なのです。一般的には白人よりも日本人の方がよく効き、人種的な違いなのですが欧米人はより薄毛になりやすい体質、日本人はほどほどに薄毛になりやすい体質なのです。そのため進行せずに飲めるのです。そのため中期程度の薄毛でAGA治療を開始しても改善はされやすいとされています。勿論、薄毛の初期段階で大阪のAGAクリニックで治療開始させるのが一番いいのですが、薄毛がだいぶ進行していってしまった方でも肉眼的に細く短くなった産毛でも観察できる方はプロペシアを服用することで、よくなる可能性は高いです。そういったものも見えなくなってしまうと、なかなか改善は難しくなります。